《お知らせ》

2012/11/29

【日記更新「単に知られていないだけの問題」】

とにかく難しい専門用語でコンサルをしないのが

私の心情。

「どうしてお客さんが来ないんでしょうか?」

という相談者の問いにたいしてシンプルに

「単にあなたのお店・商品が知られていないだけ」

と答える。

商品内容?接客?看板?そんなものがどうこうじゃなく

たいていが認知度が低いだけの問題なのだ。

まずはその認知度の低さを

長い目で高めていくことが

集客戦略の基本中の基本。

なのに、あまりにも集客戦略を難しく考えている経営者が多い。

大半はゴーストライターが描いているハウツー本の影響か?

成功した企業を大げさにクローズアップしているビジネス番組の影響か?

成功例の一部を誇張し、地方の無知な経営者を信者化しようとしている

大手のコンサル会社のセミナーの影響か?

集客の答えはとにかくシンプルだ。

まずは認知度を上げる。これしかない。

それをどうお金をかけずに

そのお店らしく伝えるかが大事であって

それをとことん二人三脚で考えていくのが

私の販促コンサルティングの手法である。

もう一度言うが

集客できていない根本的な問題は

単にそのお店・商品が商圏内に知られていないだけ。

これをシンプルに考えていけば

自ずとやるべき集客策が見えてくる。

他力本願の前にまず自力本願。

ただ、我流だけでも限界があるので

そのときはコンサルなどプロに頼ると良い。